全国舞踊コンクール アンコール公演終了

昨日は、日本で1番歴史あるコンクール

東京新聞主催 全国舞踊コンクール 上位入賞者によるアンコール公演

にUNO生徒である晴那が参加してきました。部門は

児童舞踊幼児部

この舞台に立てることだけでも名誉なこと!昨年の美咲「ハートのジャックが犯人であることの証拠の唄」に引き続き、2年連続でアンコール公演に参加出来たことはスタジオとしてもとても誇りに思います♪ 昨年のアンコール公演のBlogはこちら

今年もすごい枚数のチケットを東京新聞の事務局さんにお願いし、UNOからたくさんの生徒が晴那の応援とお勉強の為に鑑賞しに来ました。UNOでは鑑賞も大切なお勉強。そして小さいうちにたくさんの芸術に触れる事こそが、情操教育だと考え 観る ということの大切さを教えています。章代先生が観て良かったものはどんどん発信していますし、鑑賞の為のレッスン欠席は欠席扱いにしない事になっています。

2024アンコール公演後記

アンコール公演では照明が着くのでゲネプロがあります。なので意外に早くからお支度。

10:00からヘアセット。

そして章代先生のベルちゃんで晴那だけ乗せて出発!

ゲネプロより1時間以上早めに到着🚙

晴那、車で爆睡で顔に大きな寝後が…ヤクザみたいです😛

戴いた予定表には場当たり時間がある事を記されていないのですが…あるんですよ…これが…
昨年は到着時刻がギリギリで楽屋に着いた途端に、「ハートのジャックさん場当たり呼ばれてましたよ」と言われ、急いで袖に行き最後に回してもらい、慌てて着替えて
場当たりしたもんだから、美咲ちゃんも章代先生もテンパって何やっていいかわからず終わったのを前日に思い出し、美咲ママに電話📞 昨年もスケジュールには書いてなかったようで、今年も書いてないけどあるかもしれぬ…と疑心暗鬼で晴那の部門の始まりの時間には袖に近いところで待機!
の前に、受付せずに楽屋に入ってしまい、事務局の熊谷さんにわざわざ楽屋まで来ていただいてしまうという失態💦 音響さんがCDがないと大騒ぎしていたらしく…やらかし気味のアンコール公演。
しかも念の為袖の近くで場当たり待機してたのに「キキさん、場当たり呼ばれてますよ」と教えてもらい、結局出はぐる😭 順番変えてやらせていただきました。でも、やはり場当たりあること知らない方続出で、袖にいない方たくさんいらっしゃいました。これはアンコール公演経験者の特権なのか?笑笑
そしてなっちゃんに道具出しを頼んだのですが、やたら緊張しており、ゲネプロまで何回も練習!緊張で手袋せずに道具出し…手が丸見えのゲネプロでした笑 ゲネで良かった。
と、そんなバタバタな楽屋入りからのゲネプロでした。

時間が空くので晴那ママが予約してくれた、よく行くカフェでランチ。晴那のお子様ランチが可愛かった😍

楽屋に戻りメイクするとあっという間に開演時間⏰

とにかくこの場で踊れることに感謝して、楽しんでおいで!と気合い入れ。晴那より緊張してるなっちゃんに「よろしく!頑張れ👍」と背中を叩き、客席へ。

なっちゃんとも言っていたのですが、やはり上位を取るお教室の皆さん、ご挨拶がとても気持ちが良かったです。
そして荷物もコンパクトにまとまっていて、見習うべき事がたくさんありました。
晴那はご挨拶に関して指導中📢 気持ちのこもったハキハキした声でご挨拶が出来るよう、朝から何度も注意⚠️
この日も客席でたくさんのUNOの子供達がご挨拶に来てくれましたが、ニコニコとハキハキとご挨拶に来てくれると気持ちが良いです。

ママたちが特等席を用意してくれていて、武田先生、麻衣先生、大倉さんと席につきました。

晴那、よく踊っていましたが、流石に緊張していたのか?音を早ドリしていてヒヤヒヤしました。

なっちゃん、道具出し、完璧だったわよ!笑

全ての作品を観させていただきましたが、やはりどの作品も本当に素晴らしく、お腹いっぱい🤰 見応え十分な舞台でした🎭

良い物を観たあとはやたらと作品が創りたくなる。そしてアンコール公演の後は、コンリハがしたくなる! やはり現代舞踊って日本独特の芸術だと思うし、このジャンルでしかもこの歴史ある全国舞踊コンクールで上位に行くには、その個人にあった作品と、個人の弛まぬ努力、そして小さいうちは指導者との連携、そして家族の協力、この全てが揃っての奇跡が上位受賞なんだなと改めて思いました。このどこかが欠けていたら結果は出ないでしょう。

それくらい大変なことなんだと、今一度襟を正しました。

休憩中にみんなでお写真📷

たくさんのプレゼント🎁 みんなありがとう😊

パパは荷物持ち🧳📦笑

アンコール公演は5回目かな? ですが、秋田のエキシビジョンと共に、本当にここで踊ることが一年の目標です。

また一年間、子供達と切磋琢磨していきます💪

今日1日、朝起きた時から晴那の映像見て、道具出しのことで頭いっぱい。緊張で大汗かいて疲労困憊のなっちゃん笑 自分が踊るより緊張すると言ってました〜

1番前の列の人たちに丸見えだな〜と思ってたら最前列殆どUNOの子だった笑💦

関連記事

  1. ヨコハマコンペティション プチジュニアコンテ部門

  2. 全国舞踊コンクール出演番号&配信時間

  3. 風花 Jewels competition2024 すごごご…

  4. 2022 ヨコハマコンペティション ジュニア2部門

  5. 全国舞踊コンクールクラシック部門決選

  6. 仙台コンクール後記 後編

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 2024.06.15

    全国舞踊コンクール アンコール公演終了

  2. 2024.06.11

    風花 Jewels competition2024 すご…

  3. 2024.06.06

    現代舞踊展 スタッフ下見に行ってきました!!

  4. 2024.05.30

    2024全国舞踊コンクール アンコール公演 晴那出演

  5. 2024.05.29

    2024ニクオンフェス大盛況でした!🍖