ヨコハマコンペティション プチジュニアコンテ部門

まずは結果から

2022 ヨコハマコンペティション  プチジュニア部門結果

赤いリボン賞🎀

「ハートのジャックが犯人であることの証拠の歌」

板谷美咲

おめでとう🎉

プチジュニア部門では順位はつきませんが、特に優れた作品にだけ赤いリボン賞が与えられます。例年2作品が選ばれていましたが、今年は参加作品数が少なかったようで美咲1人の受賞となったようです。

プチジュニア部門 UNO赤いリボン賞受賞歴

2021年 「ねこのうたた寝」榎本蘭
2020年 コロナで中止
2020年 「皿のない皿の上の卵」高橋奏羽
2019年 「ねこのうたた寝」土屋美波
2018年 UNOから参加なし
2017年 「不機嫌なママにメルシィ」
2016年 「ねこのうたた寝」

奏羽、幼いね…章代先生もなんか若い😅

ありがたい受賞歴を戴いております。

ヨコハマコンペティション プチジュニア部門 振り返り〜

昨日は平日…美咲とひなたは学校をお休みして参加です。
お昼前からアップ⤴️してから、ヘアセットとメイク💄

美咲。怖いよ😅

付添は章代先生。行きはひなた号に乗せてもらってヨコハマまで。パパさんもゆっくりお話したことがなかったのでとても楽しくあっという間でした。
その際、面白いお話が…
ひなたの弟の晴信もUNOでバレエを習っていて、最近保育園でも踊るようになるほどハマってきた様子…少し前までは「行きたくない」と泣くこともあったようですが、発表会後、渚央の弟のみずきと一緒のレッスンになってから楽しいようで家でも踊るようになったとか…
そんな中、今期から取り始めた章代先生担当のcorps deクラス。お迎えに行った車の中で
「諦めるのが1番ダメって章代先生言ってたよ」と言い
「俺は諦めない!絶対に諦めない!俺は諦めない!絶対に諦めない!」
と家に帰るまでの車中、ずっと呪文のように唱え、ママは章代先生の宗教にでも入ったのかと思ったそうです笑笑
大爆笑しました🤣
たしかに晴信、最近とてもお上手になりました!ハマる時が伸びどきですね。
章代教もしっかり子供のためになること言わないと…と身の引き締まる思いです😅

順調に到着。進行表がない!などのトラブルはありましたがなんとか無事に楽屋入り。パパママとバイバイ。

トイレ行って、お衣装着て、縫い付けして、肌塗りして口紅つけて…なんてしていたらあっという間に場当たり時間。

そして場当たり…袖につけない。

客席に回り声掛けしていると、「声かけは禁止です」とアナウンスが入る。

美咲は落ち着いて場当たりしていたけど、ひなたが周りがぜんっぜん見えていなくて完全に自分を見失っていたので喝を入れました。これはリハーサルの時から心配していたこと。メンタルが弱い…
そしてなんと出番が2番。場当たりから時間がない… 客席から急いで袖に戻ると美咲は早々に見当たらず、心配そうに表情の消えたひなたが袖にぽつん。
とにかくこのまま出したらボロボロな踊りになる。喝を入れつつ励まし、とにかく抱きしめて、ひなたにも章代先生の事を抱き締めさせて一緒に深呼吸😮‍💨 それでも緊張から涙が出て止まらない…無理やり笑わせて気持ちを持ち上げ、出番!
一歩出た瞬間から人が変わったようにしっかり踊り、最後まで今までで最高の出来でした!
場当たりでは手を抜いて踊っていて、どうなることかと思いましたが、結果最高の出来でした。
踊り終わった彼女は、自分でも気持ち良かったのか、清々しい顔をして戻ってきましたが、ホッとしてまた涙🥲 やれやれ、結果オーライ!

終始落ち着いていた美咲。ほとんど放っていましたが、出番が近づくにつれ様子がおかしくなってきました。一点見つめてボーッとし出し 「大丈夫?」と聞くと「あ、はい」みたいな…もうやめてー!2人とも。
美咲もなんとか気持ちを持ち上げて舞台に送り出しました。大きなミスもなく落ち着いて冷静に踊っていました。
後で聞いたら、直前のなかのコンクールで尻餅をついた事などが急に頭をよぎったようです。
小さいながらに舞台に1人で出ていくということはそれこそ孤独との闘いなんです。
だからメンタルを鍛えないとダメって言ってます。これは章代先生も小さい頃から経験してきた事だから…

兎にも角にも2人とも無事に踊り終え、片付けて、楽屋の使ったところのお掃除も忘れずに…帰りは美咲号に乗せてもらいました。

お掃除動画 (←Click here!!)

記念撮影してから車へ。

お疲れ様のご褒美が用意されていました!ありがとう😊喉カラカラだったの〜

帰り道もパパさんとゆっくり話した事なかったのでとても楽しく過ごさせてもらいました。途中、結果が飛び込み大盛り上がり❣️

美咲の「でも最高の出来じゃなかったからそこまで喜べない」の一言にパパが「ストイックーーー」と突っ込んでたのが笑えました🤣

たしかに美咲の昨日の踊りは本人が楽しんでる感じがしませんでした。慎重に踊り過ぎていた感じ。踊り終わりも本人、悔いを残す表情してました。それでもこの結果を残せたのは本人の努力の結果です。素直におめでとう🎉

一つ一つの本番が経験ですね。これを積み重ねて層となり厚みが出来る。

章代先生はその層が歪にならないようバランスを整えてあげたいと思います。

お疲れ様でした。

本日は富美ちゃんジュニア参戦!なんと1人で参加。付添なしです。章代先生もレッスンで行けない…

あの出番前、出番後泣いていた富美が…こんなに成長して…としみじみしちゃいます。

メイクも自分でするのよね!頑張れ👍

関連記事

  1. マーティーバレエコンクール後記

  2. 2023全国舞踊コンクール 決選・児童舞踊・児童舞踊幼児部後…

  3. ダンスコンペティションイン仙台結果・FLAP結果 そして仙台…

  4. 2023 つくば洋舞コンクール

  5. いよいよ全国舞踊コンクール2024!

  6. 仙台ダンスコンペティション&FLAPコンクール 2024

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 2024.06.15

    全国舞踊コンクール アンコール公演終了

  2. 2024.06.11

    風花 Jewels competition2024 すご…

  3. 2024.06.06

    現代舞踊展 スタッフ下見に行ってきました!!

  4. 2024.05.30

    2024全国舞踊コンクール アンコール公演 晴那出演

  5. 2024.05.29

    2024ニクオンフェス大盛況でした!🍖