2023 初神戸コンクール後記

少し前になりますが…

ゴールデンウィーク最後に神戸コンクールへ、奏羽と凛と行って参りました。

日帰り強行スケジュールです。

朝は錦糸町の駅で待合せして、落ち合い、凛ママも一緒に東京駅まで電車で🚃 錦糸町から3駅なので楽ちん🐫

新幹線で食べるお弁当を買って凛ママとバイバイ👋

実は奏羽ママは自分のマイルを使って飛行機で先に神戸へ行ってます。向こうで落ち合う予定です。

まだまだ赤ちゃんの凛の手を取り東京駅の待合室へ。

まずここで奏羽のメイクを仕上げます。この日は2人だけなんだけど、ヘアセットも章代先生なのでちょいと忙しめです。

奏羽のメイクが終わった頃ちょうど、そろそろ新幹線の時間になったのでホームへ行き乗り込み、まずは腹拵え。

2人はパンダの🐼お弁当🍱🍙

まだまだ子供ですね、ビジュアルで選んでる笑笑 大したもの入ってないのに😆

食べ終わったらすぐに準備に取り掛かり、サクサク終わり神戸に着くまでには2人ともいつでも踊れる状態へ💃

神戸へ着き駅で奏羽ママと無事合流!

まずはお昼ご飯を…

夜ご飯は神戸らしいお店を予約してくれた様なので、お昼はカフェでパスタとピザ🍕

たまたま入ったお店なんだけど、すごいオシャレで美味しくてお店出る頃には大行列でした。結婚式とかもやる様なお店でした。名前は…忘れた💦

タクシーで劇場へ🚕

勝手がわからないのですぐに見つけた悠子先生捕まえて1〜10まで教えてもらいました😆 悠子先生ありがと😚

あれよあれよという間に場当たり、本番

章代先生は客席から2人が出る部門は全作品観ました。

2人ともよく踊っていましたが…

奏羽は完全に守りに入っていて体操競技を見てる様でした。こんな実力じゃないのに…章代先生が1番悔しかった。ミスはなかったけど何も伝わってこなかったのよ。章代先生の後ろの親たちが奏羽が終わって「うますぎる」と言ってくれたけど…技術は確かに今回の作品はもりもりしてます。でも奏羽の実力こんなもんじゃないんです!って言いたかった…奏羽よ、次はこれぞ奏羽!と言わせておくれ!

いつも言うけど、みんなの戦ってる世界はスポーツじゃないから。アートなのよ、芸術でなきゃダメなの。身体表現。生身の身体から発するエネルギー、パワーと訴える何かが必要なの。それにはまず表現者であるダンサーがある意味作品に溺れないと。

その作品に入り込んで踊った時は失敗したとか覚えてないはず。(逆に緊張しすぎで覚えてないこともあるけど😥)

奏羽は特待生として今年度は活動するので、とことんそこを叩き込みたいと思います。

でも、この日ちょっとキツく一言言ったら次のリハーサルでかなり考えて踊ってくれたのでこれからが楽しみ😊

凛は、東京新聞での予選通過が自信になったのか、のびのび踊っていました。少し前の凛を考えたらちょっと涙が出るほどお上手になったなぁと嬉しくなりました。ま、凛っぽい、なんでそこでつまづく?とかはあったけど😆

他のコンクールでも上位にいる子も何人か出ていてうまいなぁと思う子もいました。

奏羽ママが予約してくれたご飯屋さんの予約時間が迫っているので、急いでタクシーで向かい、神戸の美味しいものを食べてまた急いで劇場へ戻ります。

戻りながら、その後劇場から駅に行ってくれるタクシーを予約しようとしたら、もう本当にどこも断られ、なに?この地方都市のタクシーの予約の取れなさ加減‼️秋田でもタクシー予約取れない問題あるし、神戸は大丈夫でしょと思ったら…

どうにか奏羽ママが取ってくれたけど…

やっぱり東京って便利よね🗼

劇場戻ると表彰式始まっていて、先生方のお話中。表彰式の先生方のお話聞くのはとてもお勉強になるし好きなのですが、この日は…新幹線の時間が迫っていて、間に合うか気が気じゃありませんでした。

やっと結果発表。

奏羽 第5位

凛 入選

おめでとう🎈

やはりミスはあったけど勢いがあったり、印象に残った子が上位でした。そんなもんなのよ。

まだまだ表彰式は続いているのですが、もう出ないと流石にまずい時間になり、事務局の方にお願いして2人を拉致し、ロビーに出ると採点表をもらっていない事を言うと、事務局の方、走って取りに行ってくださり、本当に良くしてくださいました。「また来てくださいね」と声をかけてくださり「はい!もちろんです!」と答えました!

とても良い気持ちで送り出してくださり、良い経験になったね⭕️

少しの時間があったので駅中のお土産ショップでお買い物タイム。

ここで事件発生‼️

お支払い終わって、さあ行こうってなったら、凛が「新幹線のチケットがない」と言い出し、どこに入れてたか聞くと、手で持っていたと…

お土産探しに夢中になりポロッとしたんだろうね💢

いろんな店員さんに新幹線のチケットの落とし物ありませんでしたか?と聞きまくったけどなくて、ほんとこの時明日の予定考えてました。

実は表彰式もあり新幹線の時間変更しようと思ったけど、まずゴールデンウィーク、コロナも明けてめちゃ混みで変更はまず無理。こんな状況で今日のチケットはもう無理だろう。でも明日は?明日こそゴールデンウィーク最終日、チケットとれるのか?

こんなことが一気に脳内を駆け巡り、駅員にチケットなくても入れるか聞いてみたり、出来ることを考えていたら、店員さんが「これですか?」と白いポーチを持ってくるとすかさず凛が「それです!」

とにかく急いで改札抜けてホームへ。この時予定時刻の5分前ね。

まず、チケットを白いポーチのさらに茶色い封筒に入れて改札通したらまたその封筒に戻そうとしてるから「そんなことやってるから無くすんでしょ💢もっとわかりやすいところにいれときなさい!」と茶色い封筒をかなぐり捨てる章代先生😤 もうほんと最後にヒヤッとしました。たぶんね、神戸コンクールの話になるたびにこの事言われるでしょうね笑笑 凛ちゃん、残念😆

帰りの新幹線は流石に2人とも爆睡してました。

東京駅に着いたのはもう23:00超えてました。凛のパパとママが車で迎えに来てくれて、助かりました。

ま、凛のやらかした話になるよね〜笑笑 パパママも苦笑い😅

ま、過ぎてみれば楽しい思い出!珍道中な神戸コンクールでした。

翌日は朝からポスター写真の撮影でしたが、流石にこのゴールデンウィークの激務で身体が悲鳴をあげていたので、夏海、麻衣先生、ヨネ、デザイナーさんに任せてしまいました。だって午後からコンリハだし…

ネクストリームにJDAコンクール、神戸コンクールと盛り沢山な2023GW。

嬉し泣きの多いGW、そして次世代が頑張ってくれていることの証となりました。

とてもとても嬉しいことよ☺️

まだまだ章代先生頑張るから😤💪

って思えたGWでした!

関連記事

  1. 2023お披露目壮行会 プログラム順決定

  2. 東京新聞主催 2023全国舞踊コンクール UNO出番詳細

  3. 2024 UNO 全国舞踊コンクールお披露目発表会開催

  4. 各種表彰式&more…ひなのスペシャルも笑

  5. 2024全国舞踊コンクール 決選結果

  6. 座間コンクール2022結果

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 2024.04.11

    「えんとつ町のプペル」生徒出演情報解禁

  2. 2024.04.10

    北十間川そよ風PRESSに掲載していただきました!

  3. 2024.04.09

    春のそよ風つながるフェス&章代先生サプライズバースデー

  4. 2024.04.05

    2024全国舞踊コンクール 決選結果

  5. 2024.04.04

    2024全国舞踊コンクールUNO 群舞部・児童舞踊・幼児…