来期クラス編成について

先日、発表会の各セクションのリーダーさん達と一緒に劇場下見に行って参りました。皆さん、お仕事があったりお忙しい中、本当にありがとうございました😊

ティアラこうとう、上手と下手の行き来が舞台下の役者通路を通らなくてはならず、ならば急いでどれくらい掛かるのか? を、ゆかりのお母さん道連れに全速力で走ってみました💨
しかもヒールサンダル👡
まだまだ走れるよん🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️
#だって24歳だもの

発表会後の新期のクラス編成を前に、皆さんからクラス希望届を提出して頂きました、それを基にクラス編成を作成しておりますが…

まず1番にお伝えしたいのが、皆さん上のクラスを希望しすぎです笑

クラスが上になるのが上達に繋がるわけでは決してありません。その子に合ったクラスを受講しないと身になるレッスンは受けられません。

何度も言いますが、バレエは年単位でしか上達しない習い事です。上達を急ぐのではなく、その子に適したクラスのレッスンを受けさせてあげるのが一番だと考えます。

また、その子それぞれの性格もあります。

慎重派の子に上のクラスを受講させても「私にはついていけない」とやる気をなくさせてしまう原因になりかねません。

逆に、逆境派と言いますか笑 出来ないことに燃えるタイプには少し上のクラスに振り分ける事もあります。

ですが、上記2つのタイプの子で、1年後には逆境派の子の方が伸びるかもしれませんが、5年後には分かりません。バレエとは(コンテンポラリーも同じ)そんな習い事です🩰少し他の習い事よりも長い目で見てあげる事が必要かと思います。

小さい子は親御さんがクラスを選択しているご家庭が多いかと思いますが、お子さんの性格を考えずにとにかく上のクラスを希望するご家庭がとても多い気がしました。

逆にお姉さんになると、本人の意思も明確になってきます。が、親の意見でこの先を決めてしまうご家庭も過去にたくさん見てきました。本人は涙を流しながら「私はこうしたい」と話してくれます。章代先生も、ちょうど小学校卒業あたりからバレエを反対され始め、中学生の頃、学業を優先しなさいとバレエを辞めさせられたのですが、これはいまだに親を恨んでいます。それが原因で反抗期が激しかったです笑

なので、そんな涙している子を見ると気持ちがとても良くわかります。

親御さんも子供の未来を考えてのことだと言うのはよぉ〜く理解しておりますが、その子の人生です。親の人生の一部では無く、その子の人生はその子のものです。全て親が筋道を決めていくと、成人した時に自分で何も決められない大人になります。そして意外にみんな将来の事をしっかり考えていたりします。

というわけで、講師達でその子一人一人の性格も考慮し、クラスを編成しています。

そして、来期は章代先生、StandardのQuadrille・Coryphéに携わります。もちろんcorps deはお姉さん以外のクラスは全クラスみます!

なので、特にStandardで上のクラスを希望している子も、章代先生が見たい!まだまだ基礎を叩き込みたい!と思う子は下のクラスにとどまらせました笑笑

というわけで、来期は全体的にクラスをとどまらせてしっかりと基礎を叩き込み、上達させる一年にしたいと考えいます。クラスが上がれなかったからと落ち込むのは無用!こう言った理由からなのでご理解ください。

Standard classについて

皆様、誤解しているようですが、Standard classはコンテンポラリーのクラスではありません。バレエの基礎70% コンテンポラリーレッスン30% でやってきました。バレエの基礎は沙織先生と麻衣先生に相談して、有意義なメニューを考えていただきました。なのでバレエとコンテンポラリーの融合クラスです。
来期はクラスの内容を明確にしました。月曜日のQuadrille・Coryphéでは麻衣先生と章代先生が隔週で指導。麻衣先生のクラスはバレエからのアプローチ。章代先生のクラスは60%バレエ基礎。40%コンテンポラリーレッスン。
金曜日Quadrille・Coryphéは莉音先生のコンテンポラリークラスと章代先生のバレエ基礎とコンテンポラリーのクラスを隔週。となります。
Standard Swan・Advance・Auroraは月曜日は浩太先生のガッツリコンテンポラリークラス。金曜日はともみ先生のバレエクラスとなります。
なので、UNOのベーシッククラスは、バレエの基礎の基礎とコンテの床技の基礎の基礎を学べる週1のVisitor class。その上にさらにバレエとコンテの融合となる週2のStandard classという編成になっています。
このベーシッククラスを選択したのちにオプションクラスの選択となります。

クラス編成についてお話していたら、あっちへこっちへ話が飛びましたが、この時期はバレエ教室経営者として色々と考える時期です。

ただ、色々色々色々考えて、毎回毎年最終的に行き着くのは、幸せなお仕事だな❤️と言うことです。だって、こんなにたくさんの子供達の成長に関われるのですから👦

来期は章代先生、教えの現場復帰します!リタイヤしていたわけではないですが、新スタジオオープンや株式会社設立などで裏の作業に追われて表に出る機会が少なくなってました。

100人近い全ての子達をしっかりと成長させるべく、麻衣先生はじめ、講師の先生方と一丸となって育てていきます!

1人1人、丁寧に指導する事が目標です!!

さ、来期も頑張りましょう♪

ってその前に発表会頑張ろうね😆

ジュリー風 保安官UNOでさようなら👋

関連記事

  1. とやま世界こども舞台芸術祭後記 2日目 お楽しみ編

  2. 友貴先生 大学ダンス部監督へ

  3. ちっちゃなエコから社会貢献

  4. NBA表彰式

  5. 章代先生24歳サプライズバースデー2022

  6. 夏木マリさん「東京ブギウギ JUNK BOOGIE」MVに明…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 2024.04.11

    「えんとつ町のプペル」生徒出演情報解禁

  2. 2024.04.10

    北十間川そよ風PRESSに掲載していただきました!

  3. 2024.04.09

    春のそよ風つながるフェス&章代先生サプライズバースデー

  4. 2024.04.05

    2024全国舞踊コンクール 決選結果

  5. 2024.04.04

    2024全国舞踊コンクールUNO 群舞部・児童舞踊・幼児…