2023ヨコハマコンペティション

疲れたよ〜〜〜

先週末はヨコハマコンペティションに参加。極々少人数なのですが、UNOからも参加してきました。

章代先生、発表会のお疲れ様休みから1日もお休みなし。。。章代先生遊んでないと生きていけないので、夜にお友達と飲みに行ったり、半日休んで美術館行ったりなどはしていますが。。。んまぁああ忙しい。教えレッスンやプライベートレッスンが嬉しいことに忙しい。

現場に出ることが多いので事務仕事の時間が削られ、なので今期は効率よく事務仕事をなっちゃんが出来るように色々と整理。社労士さんに会社の診断テストみたいなことをやってもらったら、弱い部分が露呈しました💦 書類の保管が2人とも下手みたい。たしかに毎日のようにあの書類どこだっけ?ってやってる😅 なので、しっかりとそこは2人で話し合い、改善の方向に向かっています。

Blogも発表会の事書きたいのに、次から次へといろんなイベントが開催されるので追いつかん😭 あきよ、頑張る。。。

ヨコハマコンペティション2023
プチジュニア部門

毎度のように朝からTREにてヘアメイク。

実は。。。晴那、ちょうど1週間前にお友達と自転車で衝突?怪我をしてしまいました。いや、結構な怪我💦 松葉杖の一歩手前。。。本人のコンクールは絶対に出たい!!という泣きながらの懇願に、1週間学校を休み、ママはありとあらゆる病院へ連れて行き、あっちの病院がいい!と聞けば遠くても連れ行き、皮膚のズル剥けも酷かったようで、皮膚科にも通い・・・そんなママの執念もあり、そして何より晴那の若さとコンクールに出たい思いね。。。それで脅威の回復となりました。と、言っても脚の先から一帯足首の上まで真っ青です。それでも腫れは引いて、ママ曰くこれでもかなりよくなったそうで。。。直後の酷さを予想するとよく諦めなかったなと感心します。

予定していたコンリハも出来ず、コンクール前日の昼間にリハーサルしましたが、章代先生、1回目の踊りを見て考え込みました。怪我してることがバレバレで、できることも出来ていない。うーーーん。とにかく本人は出たい気持ちがあるので「痛い」の一言は絶対に言わないのだけど、走るところもびっこを引いている。ジャンプもできない。つま先も伸びない。本人、これやったら痛いのではないか?という恐怖心もあるみたいなので、リハ時間いっぱいまではとにかく見てみようと何回か踊らせてみました。回数を重ねるごとに怪我を感じさせない踊りになってきました。また、怪我と関係ない動きまで手を抜いているのでそれはダメ!と普通にリハしていたら完全にリハモードになり、怪我のことを忘れ、次に通した時、自ら「ジャンプはできません」と言っていたところを振付変更したのですが、変更忘れて普通に飛んでいたので笑笑 できるじゃ〜〜〜ん!!じゃ、やろう!! と変更は一箇所にとどめ、出演の方向でリハを終えました。もちろん、ここまで積み重ねてきた全てを出せる状況ではないですが、リハでもコンクールに出たい!というプレゼンアピールがすごかったので根負けです。今回は晴那は【参加することに意義がある】が目標!

みんなに見送られ出発🚙 章代先生のベルちゃんで、晴那と渚央のみ連れて行きます🚙 道が混んでいて楽屋入り時間に遅れてしまいましたが、順調に準備。
コロナが明けて、やっと場当たりで指導者は舞台前に降りれて声も出せます。昨年までは声も出せず、指導者は客席の1番後ろから眺めるしかできなかったので・・・特にこのプチ部門ではそれはきつかった。。。

今回、渚央。。。場当たり全然集中せず、ずっと手を抜いて意味のないこと続けている。何やってるんだ💢 本人呼んで「本番と同じように踊らないとダメ」とアドバイス。それでも変わらない💢 本人呼んで「いい加減にしなさい。きちんと動いて場所取らないと本番で場所が取れないでしょ」 それでも変わらない💢 本人呼ぶ「先生の言ってること聞こえてる? 昨日まで練習してきたように一生懸命踊りなさい。手を抜くな」 それでも変わらない💢 本人呼ぶ「楽屋に戻りなさい。ここにいても一所懸命やってる子の邪魔になるから戻りなさい」「嫌です」「帰りなさい」の押し問答していたら場当たり終わるという。。。

コンクール初心者あるあるなんですけどね。。。昨年のひなたもそうだった。今までコロナで場当たりが大人しかったから最近の子は特にこのカオスな場当たりに圧倒されてしまうのかもしれません。もう、キョロキョロ周り見ながら全然集中しないで手を抜いて意味のないことを繰り返している。昨年のBlogにも書いた記憶がある笑

一方怪我した晴那はここにいられることが奇跡。を実感しているのか汗だくになって場当たり。「ここはもっとこっちきて」とアドバイスすると、青春ドラマのスポコン者の主役のように、目をキラキラさせながら「はいっ!!」爆 可愛すぎる❤️

章代先生にキレられた渚央は楽屋に戻ると、やっちまった〜みたいな顔してるから、もう章代先生もせっかくの場当たりを無駄にして💢💢でしたが、昨年、ひなたもそれですごいよく踊れたから本番に期待しよう!! 大人なので渚央の気持ちを上げる方向へ。。。褒めまくり。煽まくり。

この子、あまり緊張しないタイプ。冷静に飛び出して行きました。結果、あの場当たりはなんなん?ってほど、今までやってきたことをまずまず出せた踊りでした。

踊り終わりの表情。ニコニコです😀

小沢真珠にそっくりの美人さん。。。晴那は私は道具出しで踊りを見れませんでしたが、怪我しているとは思われなかったんじゃないかな? とても冷静に楽しそうに踊っていました。もちろん、積み重ねてきたものを出せる内容ではありませんでしたが、とにかく出れてよかった。見てください、この笑顔! 踊り終わりの表情です。 この笑顔でママも救われたんじゃないでしょうか。恒例のお写真だけど。。。2人ともスワンキープ酷い。もっとストレッチして!! 章代先生はこの日、戻ってレッスンだったのですぐに車で戻りました。2人は結果発表、表彰式に参加してレッスンへ。
2人ともステップアップ賞でした。おめでとう🥳 写真屋さんには美咲のお写真が。最終日にいただいたようです。 翌日は

ジュニア1部門

美咲とひなたがソロとDUOでエントリー。ヘアメイクはTREで大倉さんとなっちゃんに。。。

章代先生は美咲号に乗せてもらって横浜まで。

まずはソロから。順調に準備。アップもだいぶ時間をかけて出来ました。

ひなたは緊張すると一点病になります。一点見つめてうごかなくなります。でも場当たりの様子などは一年で成長したな〜と感じました。ひなたは本当に言葉が少なく、どうして欲しいのか?何考えているのかわからずなので、様子見ながら放っておきます。緊張しいなので一つ前の子が踊り出してから袖に入れました。

とてもよかったです!!2年連続同じ作品ですが、進化した黒猫を見れました。本人も納得の表情 美咲もこの日はめちゃくちゃ緊張していて、何を言っても返事もしなくなった笑 なのでこの子も1番前の子が踊り出してから袖へ。

とてもよく踊れました。一つ前のコンクールよりも格段に成長が見られました。

はればれした表情 ここから時間が空くので近くのイタリアンを予約してくれたらしく、2人のパパも一緒にお散歩しながら向かいました。先頭の美咲ママが「ここです!! あ、予約している板谷ですぅ〜〜〜」というと明らかに店員さん「え??」みたいな表情。

不安になった美咲ママ。ひなたママに「あれ?ここだよね?」と確認すると「ここじゃないよ〜〜〜」爆

一つ先のお店でした笑 意外とおっちょこちょいの美咲ママ笑 美味しいパスタとピザをいただき。近くのレンタルルームへ。そこでヘアチェンジ。偶然にも同じレンタルルームを予約していた美咲パパ。お仕事をするらしいです。もちろん美咲たちの踊りは観にきますよ。
美咲のクシが汚くて、クシ使うたびにママが「すみません、汚くて」と毎回いうので、「汚ないクシ貸して」という失礼な章代先生笑

ふたりともテンション高く、ピザもモリモリ食べて、2人で遊んで、DUOはソロほど緊張しな〜〜〜い。と言っていましたが。。。

出番前に急に美咲が緊張し始め、また返事もしなくなる笑 なんとかこっちの世界に戻ってきてもらって、落ち着きを取り戻し気合い入れ。ひなたは言葉少ないのでわからないが、章代先生から見て落ち着いていたように見える。

踊り終わりの表情。。。これ見ればわかりますよね笑 はい、ボロボロ。。。ありえないミス連発。章代先生は上手袖、2人は下手袖に捌けたので、裏で出てくるの待ってましたが、亡霊が出てきたかと思った爆 本番って色々あるわよね〜〜〜 肩を落とす。って言葉あるけど、ひなた。。。本当に肩が落ちてる爆

とりあえず大泣きする前にお写真だけ撮って
お互いで

美咲「私が紐ひっかっちゃってごめんなさい」
ひなた「いや、私が悪いかもしれないし」
などとやりとりしていました。ソロとは違って2人で踊る心強さはあっても意見の違いでぶつかったり、2人だからこそ学ぶところもあったでしょう。
そんなやりとりを聞いて、とても良い方向に成長したな。と感心しました。
本番は色々あります。今日はソロが終わって時間があって、ちょっと落ち着きがなかったですね。それを上手に切り替えができなかった。
章代先生から
「落ち着きがないまま本番に出てしまうとこういうことが起こる!ということを知ったよね?今回で。それはよかったね!!成長だよ。それが分かっただけでも今回のコンクールに参加した意味があるよね。必ずコンクールに参加したら成長しないとダメよ。今回は失敗はしたけどそれを無駄にしないこと!!これ絶対よ!!覚えておいてね。もうこの失敗はどうにもならないから引きづらないで次に向かいましょう」
と話すとモヤが晴れたようで、顔が晴れておしゃべりしながらお片付け。
そしたら美咲「あたしぶっちゃけ紐が首に引っかかったとき、結構本気でくるしかったんだよね」笑 本音が出始める笑
公開処刑 ミス3連発

なぜか正座でぐらつく💦

グランジュッテの後こけそうになる

箱移動でなぜか紐がくびにからまる。こんなことリハでほとんどなかったのに。。。道具については私も対策を練らなければ。。。秋田にむけてがんばろう!! よくやるポーズそして、

プチジュニアと同じ日でしたが。。。

ジュニア2

に富美が参加。今回の作品はYDAの悠子先生の作品なのですが、YDA さん、みんなで金沢行ってるらしく。ヘアはこちらで。メイクは友貴先生がやってくださるそうです。

大倉さんが送ってくださった、なっちゃんの素敵写真だそうです。 ベリーすっぴんですが笑 章代先生はレッスンがあるので、本番見れなかったのですが落ち着いて踊れたそうです。

本番終わって夜のリハーサルには急いで戻ってきてくれた富美。その時点でまだ結果が出ていなかったのですが、到着して間もなく結果がでて

第4位 努力賞

と知り、「え?あたしって本当に56番?え?え?うそ、え?え〜〜〜〜〜」と信じらない様子でした笑

本当に良かったね。すごい!!おめでとう🥳

リハのみんなでおめでとう!!

YDAのあおいちゃんと。
ジュニア1部門終了のあと、表彰式。。。ジュニア1の結果発表も同時となります。

富美もきていて、受賞者ということで前方のお席へ。

ひなたと美咲はレヴェランスの練習を客席でしてるから「やめて!!受賞する気満々みたいだからやめて!!」笑

結果はDUO、ひなたソロ、美咲ソロ みんな赤い靴賞でした。おめでとう!!

富美、本当におめでとう!!立派な賞状!!

一年前、同じ歳の子が一気にいなくなってしまい、本当に寂しそうで、レッスン中に涙していることも・・・

そんな富美を見るのも辛く、どうにかしてあげなければと、悠子先生に預けました。YDAには同じ歳の同じ志を持った子達がたくさんいます。そこで少しでも刺激をもらったり、情報交換したり、富美にはそれが必要だと思ったのですが、結果も伴って、本当に悠子先生ありがとう❤️ そして富美、よく頑張った!!富美を誇りに思います。

うちのひなたちゃんとみさきちゃん、なかなか戻ってこないので探しに行くと、ふたりだけ廊下で立たされた子供みたいに取り残されていました笑 どうやらDUOの賞状が見当たらないらしく待たされていたようです。無事に賞状いただきました。

小さいと座ってるだけで可愛いね❤️
おめでとう! 上にも書きましたが、コンクールは参加したら何かしら自分の引き出しに入れるものがないとダメよ。結果がダメでも、踊りを失敗しても、必ず何かしら気付いたことがあるはず。そして結果が良い時ほど、引き出しに入れるものを忘れがちです。冷静になってしっかりと何かの気付きを残してください。この事忘れないでね。

章代先生は、賞よりもお客様の心に残る、印象に残る踊りをしてもらいたいと思ってます。そんなことにこだわり、作品を創っています。なので受賞するかしないかの結果が全てではないと思っています。そんなことも考えて気付いたことを引き出しにしまってください。

表彰式を待つ間、他の参加お教室の先生から「うちの子達が発表会を観に行かせていただき感動して、とても勉強になりました。いつもインスタ等観させてもらってます。」と声をかけていただき、うれしかったです。

と、その直後に「すみません、ファンなんです。いつもインスタ観てます。」と言ってきてくださるスタジオの方もいてありがとうございます。とてもとても嬉しいですし、励みになります。ありがとうございました❤️

さ、次は秋田だね。

がんばろ!!

関連記事

  1. PIBCコンクール 叶和子おめでとう

  2. 全国舞踊コンクール出演番号&配信時間

  3. 2023夏コンクール結果&後記①

  4. 2022 ヨコハマコンペティション ジュニア2部門

  5. 2023 初神戸コンクール後記

  6. 各種表彰式&more…ひなのスペシャルも笑

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. 2023.11.30

    【ゲネプロ編】UNO・DUE・TRE 20th Danc…

  2. 2023.11.26

    2023 BALLET&DANCE conce…

  3. 2023.11.21

    2023ヨコハマコンペティション

  4. 2023.11.16

    湘南バレエコンペティション

  5. 2023.11.13

    2023 Halloween KING&Que…