ネクストリーム2022後記

2年ぶりのネクストリーム開催

ゴールデンウィーク初日はお決まりのネクストリーム ダンスコンテスト!

と言うにはしばらく時間が空きました。2年コロナで開催中止。今年も3月頭の時点で開催概要が出ていなかったので中止だと思っていたら…

作品仕上がったのが4日前😅

東京新聞で頭がいっぱいの中、開催すると情報が流れ、ならば夏の別のコンクールに出るのが今年はスケジュール的に厳しいのでこちらで出るチームはどうぞ❗️と言ったら…全チームエントリー😅

東京新聞終わった時点でチビチーム3作品はほぼ作品は仕上がっていましたが、お姉さんチームは30秒くらいしか出来ておらず(^^;;

お衣装もまだまだ未完成でとにかく全てのことを急ピッチで進めました。

で気付いたらあと2回しかレッスンない💦となり急遽スケジュールこじ開けて特別リハ入れたり…

その際に富美、美月、叶和子、心美がアシスタントで入ってくれて本当に助かりました。

そして何度も言いますが…お姉さんチーム、作品仕上がったの本番4日前😅

いやぁ、よく本番であの踊りができたなぁと本気で凄いなと思います。

鍛えられた底力

お姉さんチームは殆どの子がコンクール対象のProfessionalクラスの子。そうでない子も東京新聞群舞に参加したこともあり、痛感したのは底力が上がったことでした。今まではとりあえず作品仕上げて、そこから一つ一つの振りを解体して隅々まで指導しないと形にならなかったのが、その大枠は自分達で仕上げて持ってきてくれるようになったことはとても底力がついたな!と感じました。

ギリギリの時間の中でだからこそ出来たことなのかもしれません。ならばギリギリも悪くない笑笑

スーパーポジティブ思考です💖

行きたくない⇄楽しい

チビチームのBambinoは特に半分以上がcorps deクラス初心者。

まずクラス始まって、レッスンのスピード感に圧倒され、目を丸くしてる間にレッスン終わってる感じでした🤣

しばらくは行きたくない!などあったのでは?

それでも誰も逃げる子はおらず、そのうちできる技も増えてくるとだんだん楽しくなってくる。

そして作品振付が始まると楽しさも増す。

そこにネクストリームが入ってきて、普段のレッスンの数倍怖い鬼の章代👹が出没し、また行きたくない…ってなったかもしれません。

ですが、一昨日の本番の後はみんな本当に清々しい顔をしていました。とってもいい顔して帰ってきました。

もうこれで舞台の虜だと思います💓

頑張った分、こんなに舞台で踊るって楽しいんだ❣️と理解したと思います。

だから「行きたくない病」の相談を受けると「あと少し本番までは頑張らせてみて!」と答えます。


ネクストリーム後記

前日はBambino、Carina以外のチームの劇場でのゲネプロ。学校終わって品川まで担当ママたちが子供達を連れてきてくれました。

夜はUNOチームが独占笑笑

2年ぶりのスタッフさんたちと笑い合い、15分のゲネプロ時間をUNOらしく使いました笑笑

翌日は劇場に10:00集合!

電車組🚆と車組🚗と

↓章代先生同行してたら「キチンと座りなさい!」と口うるさくいっていたことでしょう😅

すぐにメイク・ヘアセット!優奈先生もお手伝いに来てくださいました‼️さすがに35人をなっちゃんと2人では無理です😭

久々に現場へ同行の大倉さん💈

1人の頭に親4人笑

午前にBambinoとCarinaのゲネプロ。

Bambinoはとにかく板付の場所が取れない(T ^ T)

暗い中でのスタンバイなので難しいのはわかるよ…

スタッフさん、気を遣ってブルー暗転に変更してくださいました。

が、そう言う問題ではなく場所が取れない…

10回くらい板付の練習のみしたんじゃないかな?

コンテストなので大人が誘導するのも出来ません。

もう章代先生が1番汗かきました。脇汗びっしょりです😭

Carinaは問題なし。回数上げるたびに上げていきました。

楽屋もUNO貸切🤣

疲れておかしくなってます🌀

もう無我夢中でメイク、ヘアセット!

大倉さんも久々の現地同行、メイクはなっちゃんと優奈先生にも入ってもらい、章代先生もはいり3人体制。

心美が朝から、富美が学校終わってから来てくれて心強かったです💖

そして各チームから1人、ママの楽屋付添もついてくださり、万全の体制で臨みました。

この日は叶和子は別コンクールのオーディション。

叶和子にみんなでビデオメッセージ❣️

※最後の動画にあります💓

ランチには近くの焼肉屋さんのお弁当🍱

とても美味しかったです!

余裕あると思ったけどさすがに35人は未知数でぎりぎりでした。

口紅して気合い入れ💄

なにこの図🤣めっちゃ章代先生偉そうじゃない?笑笑

なんかの宗教の教祖みたい爆

本番への心構えを話しています❣️

ちょっと膝を痛めていて座って話しました😅

あ、立った!🤣

気合い注入!動画は最後にあります💓

そこからあっという間に説明会。

そして客入れ。

ネクストリームは劇場の前方に出演者が座り、自分の2番前の出演者が踊り終わったら袖に移動。踊り終わったらそのまま自分の客席に戻ってくると言う変わったスタイルのコンテスト。でもこれはとてもいいと思います。目的の一つに他の演者の演技も観る!観ると言うこともコンテストに参加した意味を持つ!との事だと思うので(勝手な憶測ですが😅)「観る」機会を増やすと言うのは必要だと思うので有意義なルールと感じました。

UNOからは

キッズ部門に3組。

UNO Bambino 「うぃーあーみゅーじしゃん♪」

UNO Ciao 「Cherry Cherry Bomb Bomb🍒」

UNO Ciuccio 「傾城大黒舞」

ジュニア部門に3組。

UNO Luna α 「都会のジャングル」

UNO Luna β 「存りし日の白昼夢のように」

UNO Carina 「携帯のない時代知ってる?」

全チーム最高の出来

どのチームも今までで1番の出来でした❣️

いやぁ、これに尽きる!

本当にみんな清々しい顔で戻ってきました。

もう、なんか色々考えると涙が止まりませんでした😭😭😭

あとはUNOで1番下のチビチームのレベルが年々上がっていることを実感しました。講師の先生方のおかげです💓

そしてUNO娘もたくさん観に来てくれました!

ありがとね💖

みんなに会えてないかもだけど、応援してくれてとても嬉しいです🥹

結果

結果はジュニア部門で特別賞の「輝け未来のダンサー賞」をUNO Carina 美波と奏羽のチームが受賞!

おめでとう㊗️良かったね〜❣️

審査員 稲吉さんの講評です。

NEXTREAM21
ダンスコンテスト
キッズ&ジュニア部門講評

審査員を務めさせていただきました、稲吉優流です。

先日はダンスコンテストにご参加いただいた皆様、ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。

舞台上の総評でもお話ししましたが、子供達ならではの動きと、ひたむきなダンスに清涼感を感じ、ダンスの未来に希望が持てました。

〈キッズ〉
①UNO Ciao
・良く訓練されていますね。将来性を感じました!このグループは全体的にハイレベルです。

④UNO Bambino
・衣装がとてもカラフルで華やかでした!終わり方も可愛かったです。

⑥UNO Ciuccio
・ポップで可愛いかった!素直に踊りに向き合っているのが伝わって、とても良かったです。

〈ジュニア〉

①UNO Luna α
・構成が良く考えられていて、女の子らしさ全開で楽しい作品でした!

⑤UNO Luna β
・ジュニアとしては、とても大人っぽいテーマにチャレンジして、良く練習していましたね。完成度高くて良かったです。

⑦UNO Carina
・作品として音楽、衣装、振付のバランスが良く、トータルでレベルが高かったです。

以上…短くまとめましたが、全体的にレベルが高く、良く練習していると思いました。

これは指導者との信頼関係や、保護者の方々のサポートあってこそ!2年間お休みだったこのイベントで、レベルアップしたダンスを観ることが出来て…審査員としての評価を超えて、1人の舞踊家として歓びを感じました。

皆さん、これからも応援しています!ダンスを通じて素敵な人に成長してくださいね。

表彰式

表彰式は各チームから2名が壇上に上がりそこで発表!と言うスタイル。

東京新聞での章代カミナリのおかげか?😅各チームの代表さん、しっかりと務めてくれました。

客席でもお姉さんチームはしっかりとお行儀よく鑑賞していました。

チビちゃんたちはね…まだまだお勉強中だね

壇上の子たちは、5番で動かず待機。

偉いぞ!

ん?

UNO以外もストリートの子以外みんな5番…なんか…なんで?

美波と奏羽もまあまあしっかり賞を戴いていました。

結果発表の後は、チビチームほど  もぬけの殻みたいな顔してて🤣

一位が取れなかった…

笑笑

取れないよ、そんな簡単にとれないんだよ、特に一位は🥇

でもね、その悔しい気持ちが大事なのよ‼️悔しい気持ちの方が強いほど次への原動力になります。

あなたたちなら大丈夫🙆‍♀️

鬼の章代が👹間違った方向に行きそうになったら力づくで正しい方向に導きます!

でもね…可愛さはUNOの子達が一番でした💖

↑出た!親バカ😅

いや、でもどのお衣装も可愛くお洒落で細かい章代のこだわりでその都度お直ししてくださったママ達に感謝です。一緒に探してアレンジしてくれた麻衣先生にも感謝💓ワンピース作ってくださった浩太ママにも感謝💓そこにピッタリのヘアスタイルを考えてくださった大倉さんにも感謝💓

素晴らしいクリエイターチームです❣️

私たちは劇場に朝から缶詰だったので外の様子が分かりませんでしたが、大雨だったようですね☔️

そんな中、脚をお運び頂きありがとうございました😭

表彰式終わって急いで楽屋を片して、ロビーに集まると…

嬉しいサプライズプレゼント

何とみんなからサプライズのお礼の品が!

お手伝いのスタッフ全員が前に出され、この時点で六行会のロビーをUNOが独占🤣

みんなからの色紙💖

そして章代先生には…CHANEL‼️わお❣️

やだぁ嬉しい!ビックリ‼️

本当にここまで…ありがとうございます😊

そんなこと知らないから楽屋で子供達だけで総評言っちゃったのに、親御さん前でもう一度言うという🤣

1日を動画で振り返り

たった1人でオーディションは参加の叶和子も色々なトラブルにも瞬時に判断したりとお勉強になる経験だったようです。

そしてとても気持ちよく踊れたそうです。

いろんな人へのありがとう

今回、心美と富美がアシスタントに入ってくれて、長年章代先生の元で育った2人はやはりAkiyoイズムがDNAとして流れてる🩸

これもUNOとしての発展だと思います。

本当にここにみんな続いてほしい!

優奈先生も本当によく動いてくれました。お陰で全作品客席から見れました。ありがとう😊

大倉さん、今回急ピッチで下見に来てくださった時も、まだ振付が出来ていないので、章代は作品仕上げる方に夢中💦

もう放置でしたが、作品のイメージ通りの、そして時間短縮できる案を勝手に進めてくださり笑、本当にありがたかった。

章代は仕事関係、こうやって回ってほしいんです。適材適所で任せてるので勝手に進めてほしい😅

もちろん違う時には言いますが…

子供達、総評でめちゃくちゃ褒めてあげたら鼻の穴広げて保毛尾田保毛男(ホモオダホモオ)になってました👃

それが大事!成功体験ね!

土曜日のcorps de classは後半、打ち上げにしました。

章代先生からのお菓子差し入れ。

チビチームはテンションおかしくなってました🤣

本番を振り返り、UNOはどのチームも良く踊れました。

みなさん、感想などあれば送ってください❣️個人LINEでも構いません。

数年前、勝手に章代先生と話してはいけないルールが章代先生の知らないところで成立していたらしく、人好きの章代先生、寂しい時期でしたが、今はそんなルールはないですし今後も作りません💖

なので何かあれば、章代の門は開いておりますので、いつでも気軽にご連絡ください‼️

という事で、お疲れ様〜

また次の目標に向かって頑張ろう❣️

厳しくても辛くても、その先の舞台での楽しさを想像し、自分の成長を楽しんで欲しい。

ただそれだけです‼️

リハーサルに疲れるし行きたくないと思った子も、このネクストリームを通じてその楽しさを感じてくれたら嬉しいです。

関連記事

  1. とやま世界こども舞台芸術祭後記 2日目 お楽しみ編

  2. 発表会劇場下見行きました!

  3. 東京新聞コンクール結果 新聞掲載

  4. 2年ぶりの対面保護者会

  5. モンテカルロバレエ団観劇感激

  6. 座間コンクール2022後記

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。